トップ > お知らせ > 深夜の送別会

最新情報 お知らせ

深夜の送別会

2017.11.15


HACHIの長い伝統のひとつ、

「歓迎会よりも送別会を大切に」

その通りの、送別会がありました。

各店舗のスタッフが、それぞれの店舗の閉店後に集まり、

深夜の送別会になりました。

 

飲食業に夢を抱いて飛び込んで来てくれた彼。

残念ながら、「手荒れ」という体質的な壁に直面。

飲食業とは違う世界へチャレンジすることに。。。

勤務年数は2年半、

3年に満たなかったということで、

HACHI恒例の社長からの手書きの「卒業証書授与」とはなりませんでしたが、

社長は「激励状」という表彰状を用意。

同期の仲間もその別れを惜しみつつ、

また各店舗の仲間たちも、

2年半の思い出や、これからへ向けた励ましのメッセージを、

参加者全員から贈られ、本人は涙、涙。。。

HACHIの長い伝統のひとつ、

「歓迎会よりも送別会を大切に」

送別会に参加したひとりひとりは、

「自分も見送られるとき、恥ずかしくなく見送られたい」

そんな思いが芽生えます。

そして、さらに成長しあえる環境をそれぞれが創り上げていきます。