Withコロナと自分<スタッフの声>

シリーズ【コロナ禍と自分の仕事】その7

-スタッフTNの言葉- 営業自粛からの休業、 再開に向けての感染予防、 そして新たなテイクアウトとデリバリーの開始。 現場は大変と言う言葉では言い尽くせないほど「大混乱」でした。 世の中の自粛やStayHomeという 報

Read More »

シリーズ【コロナ禍と自分の仕事】その6

-管理職スタッフNSの言葉- 家庭で子供の口から「コロナウイルス」 という言葉が出てきてるのを聞くと深刻な状況だと改めて思い知らされます。 娘が幼稚園にも行けず、妻は子どもたちを何処にも連れて行けず、 自分に変わって毎日

Read More »

シリーズ【コロナ禍と自分の仕事】その5

-スタッフCOの言葉- 先ずは「自分の店から感染者を出さない」が頭の中でいっぱいでした。「第2波」はあると思います。 不安はありますが、今以上に感染防止対策をしていきたいと思います。 -スタッフTFの言葉- 今の自分に何

Read More »

シリーズ【コロナ禍と自分の仕事】その4

-管理職スタッフYUの言葉- 環境激変の中、 名取本店と長町店でのデリバリー導入と言う画期的な挑戦でした。 社員たちの変化に対応する力が備わっていた事を実感し、誇りに思えました。 あの東日本大震災から私達はピンチをチャン

Read More »

シリーズ【コロナ禍と自分の仕事】その3

-スタッフKIの言葉- 山形の実家に帰れず、この季節、山菜時期で毎年楽しみにしていたのですが食べれないのは残念です。 おふくろが一人で居るので心配ですが、今帰って一生会えなくるよりは、 何ヵ月か我慢して会いに行った方がい

Read More »

シリーズ【コロナ禍と自分の仕事】その2

-管理職スタッフNAの言葉- イートインとデリバリー、テイクアウトが今のキッチンで本当にやっていけるのか?… 正直不安は尽きません。 かなり大変だとは思います。 けれど、 先ずはやってみる、話し合う、改善しながらやるしか

Read More »

シリーズ【コロナ禍と自分の仕事】その1

『コロナ禍と自分の仕事』 コロナ禍がいよいよ対岸の火事ではなく自分たちに迫ってきたと感じたのは3月の後半ごろからでしょうか… そこから4月、そして5月。 宮城県は非常事態宣言は解除されたとはいえ、 ここからはWithコロ

Read More »

最近の投稿

=謹賀新年=

=謹賀新年=
新しい年も、必要とされるお店であること。それを目指して HACHI各店、スタッフ一同、頑張ります!

=年末年始年始の営業=

=年末年始年始の営業=
今日から休んでいるお店、
大晦日も元旦も営業のお店。

HACHI各店舗の年末年始の営業は店舗ごと様々ですので、
ホームページ本画面に掲載しています。
ご確認ください。

HACHIの商品がいろいろ…

HACHIの商品がいろいろ…
写真は仙台駅3階のハチ。
こんなコーナーができました。
クレソンサラダと共に愛されてきたドレッシング。電子レンジで再現できるHACHIのハンバーグ。
話題の日本一のナポリタンがお菓子になったナポリタンチーズサンド。その他にもHACHIの商品がいろいろ…

自主休業店舗の再開と新型コロナウィルス感染者の経過報告

自主休業店舗の再開と新型コロナウィルス感染者の経過報告

この度、当該従業員が完治したこと、およびPCR検査の結果、
社内従業員に陽性者がいないことを確認できました。
つきましては2店舗を12月23日より通常営業を再開させていただきます。

各店舗