こんな時スタッフたちが支えです。

こんな時スタッフたちが支えです。

日本中がそうなのでしょうが、HACHI各店舗も影響が大きく、
コロナウィルスの終息を祈る思いの毎日です。

そんな中で、ホッとさせてくれるのがHACHI各店のスタッフたち。
彼らが自分たちのお店を自分たちで利用してくれる姿です。

(売上が助かる…という意味ではなく)

スタッフたちは自分のお休みと自分のお金を、
自分の勤務店舗や姉妹店を訪れてくれたり、
友人や家族と共にHACHIを使ってくれているのです。

その気持ちにホッとさせてもらえます。


社割サービスもあり、以前からも、
彼らは自分たちのお店を自分たちで利用してくれていました。

けれど、

コロナウィルスの終息を祈る思いの毎日、
何となく先が心配になる毎日、

こんな時、

HACHI各店のスタッフたちが、
自分たちのお店を自分たちで利用してくれる姿は、
支えてもらえているなぁと感じるのです。

写真はそんなシーンの一部です。
どの表情もメンコイのです。
(HACHI代表 角田)

最近の投稿

=ハチ公グッズ販売が始まりました=

来年はハチ公、生誕100年にあたる年です。

そこで大館市では、
ハチ公の生100年を一緒にお祝いしよう!
もっとハチ公について知ってもらいたい!

という想いから、
今年の8月8日にHACHI100プロジェクトが始まりました。

=思い出の「お子さまBOX」=

HACHI名取本店の「お子さまBOX」デビューは3~5歳あたりで、
最初は1段、年齢が上がるにつれて2段、3段とBOXを増やしていくお子さんが多いようです。

=ハチ黒板=

とっても素敵な落書きを発見!
「入籍日」

ここに至るまでいろんなドラマがあったことでしょう。。。
決断、喜び、希望。
そんな入籍の日にHACHIでお食事。
ありがたいことです。

各店舗