とことん地産地消 赤豚100%ハンバーグ

とことん地産地消 赤豚100%ハンバーグ

 【 伊豆沼から 】

4月新年度、新しい月替りハンバーグのラインナップも発表されたHACHI仙台店。

スタートの月替りハンバーグは

      –★—–★—–★–

 とことん地産地消

   ~登米市伊豆沼産~

 赤 豚 1 0 0 %

  ハンバーグ

         1200円(税抜)

 –★—–★—–★–

▽鉄板でジュウジュウと登場します。

 201404仙台店月替り

【 赤豚? 】

この赤豚100%のハンバーグ、

月替りハンバーグでは2010年10月にも登場し好評でした。

ところで「赤豚とは?」

赤豚画像_2

赤豚は正式には

「伊達の純粋 赤豚」というブランド豚。

登米市の豊かな環境で、契約農家の皆さんに愛情も豊かに育てられた豚肉。

赤豚生産者佐々木昭さん

 △生産者の一人、佐々木さんご夫妻

【 安心・安全・健康 】

赤豚は肥育前期から抗生物質・駆虫剤を使用せず、独自の指定配合飼料を使用し、

主原料であるトウモロコシは遺伝子組み換えしないものを使用、

保管のための農薬を使用しないポストハーベストフリーで安全安心を確保した指定農家で大切に育てられます。

赤豚画像_1

この赤豚のおいしさを楽しんでもらうため

4月は赤豚100%でしかも「粗挽き」で作りました。

【 本わさびで 】

さて今回の赤豚100%のハンバーグは

もうひとつの「地産地消」にこだわりました。

それがこれ▽

わさび画像_1

宮城県加美町のやくらい山、そのふもとで育ったわさびです。

新鮮です、香りがたまりません。

このわさびをおろしながら楽しんでください。

 

 

 

 

 

 

最近の投稿

=河北新報でコペリタン=

先日の河北新報朝刊。コペリタンのHACHI各店での販売のことをご紹介いただきました。「新仙台名物」という見出しに身震いしました。

=子ども達へ入学祝い=

入園、入学、進学の春。
HACHI各店舗に勤務するスタッフの
子ども達もそんなスタートの春を迎えています。子育てをしながら働くスタッフ達。入園、入学、進学は頑張っている親として大切な節目。記念の日。社員互助会から届いたお祝いの進呈。一緒に働く仲間の子ども達を皆んなでお祝い、皆んなで応援。

=NHKで!=

昨日のNHK、夕方のニュース番組
てれまさむね
コロナ禍を乗り越えようと、頑張る飲食店をご紹介するニュースでした。
「お家でもHACHIの味」をテーマにしたHACHIのお取り寄せグルメの取り組みやテイクアウトをご紹介いただきました。

各店舗