とことん地産地消 赤豚100%ハンバーグ

とことん地産地消 赤豚100%ハンバーグ

 【 伊豆沼から 】

4月新年度、新しい月替りハンバーグのラインナップも発表されたHACHI仙台店。

スタートの月替りハンバーグは

      –★—–★—–★–

 とことん地産地消

   ~登米市伊豆沼産~

 赤 豚 1 0 0 %

  ハンバーグ

         1200円(税抜)

 –★—–★—–★–

▽鉄板でジュウジュウと登場します。

 201404仙台店月替り

【 赤豚? 】

この赤豚100%のハンバーグ、

月替りハンバーグでは2010年10月にも登場し好評でした。

ところで「赤豚とは?」

赤豚画像_2

赤豚は正式には

「伊達の純粋 赤豚」というブランド豚。

登米市の豊かな環境で、契約農家の皆さんに愛情も豊かに育てられた豚肉。

赤豚生産者佐々木昭さん

 △生産者の一人、佐々木さんご夫妻

【 安心・安全・健康 】

赤豚は肥育前期から抗生物質・駆虫剤を使用せず、独自の指定配合飼料を使用し、

主原料であるトウモロコシは遺伝子組み換えしないものを使用、

保管のための農薬を使用しないポストハーベストフリーで安全安心を確保した指定農家で大切に育てられます。

赤豚画像_1

この赤豚のおいしさを楽しんでもらうため

4月は赤豚100%でしかも「粗挽き」で作りました。

【 本わさびで 】

さて今回の赤豚100%のハンバーグは

もうひとつの「地産地消」にこだわりました。

それがこれ▽

わさび画像_1

宮城県加美町のやくらい山、そのふもとで育ったわさびです。

新鮮です、香りがたまりません。

このわさびをおろしながら楽しんでください。

 

 

 

 

 

 

最近の投稿

=ハチ公グッズ販売が始まりました=

来年はハチ公、生誕100年にあたる年です。

そこで大館市では、
ハチ公の生100年を一緒にお祝いしよう!
もっとハチ公について知ってもらいたい!

という想いから、
今年の8月8日にHACHI100プロジェクトが始まりました。

=思い出の「お子さまBOX」=

HACHI名取本店の「お子さまBOX」デビューは3~5歳あたりで、
最初は1段、年齢が上がるにつれて2段、3段とBOXを増やしていくお子さんが多いようです。

=ハチ黒板=

とっても素敵な落書きを発見!
「入籍日」

ここに至るまでいろんなドラマがあったことでしょう。。。
決断、喜び、希望。
そんな入籍の日にHACHIでお食事。
ありがたいことです。

各店舗