伊達ナポリタン河北新報でご紹介

伊達ナポリタン河北新報でご紹介

3月26日(木)の河北新報朝刊でご紹介いただきました。

こんなに大きな記事でした。

河北掲載記事

美味しそうな伊達ナポリタンと店長の大きな写真。

店長岩崎の緊張した顔が少し怖いですが、
記者のかたも一生懸命リラックスさせながら撮影してくれました。

河北取材撮影風景
この写真でも紹介された伊達ナポリタンは
「地産地消」型のみやぎ発信ナポリタン。
仙台黒毛和牛仙台曲りネギを使用し

登米産ヤマカノ醤油をベースに炒めた和風ナポリタンです。

伊達ナポアップ

この伊達ナポリタン、実は
「お墨付き」なのです。

富県みやぎ認定書

▲写真のように
宮城・仙台富県チャレンジ助成事業の採択商品なのです。
宮城・仙台の地域資源を活用した新商品、新事業開発に宮城県があとおししてくれる事業として認めていただきました。
開発の第一歩としてこの店でメニュー化したのです。

店内
新聞記事での
「独想ナポリタン発信」
と大きな見出しのとおり、ナポリタン研究所としてこれからもナポリタンマニアを増殖させていく店になりそうです。

最近の投稿

=コペリタン誕生物語=

仙台駅3階のハチ限定。 テイクアウト専門商品です。 TV「バナナサンド」から生まれたコペリタン。 サンドウィッチマン富澤さんの おかげで生まれたコペリタン。 写真のような放送でした。

=並ばなくてもコペリタン=

TV「バナナマンのせっかくグルメ」の影響で、時には写真のような行列になる日もあります仙台駅3階のハチ。けれどコペリタンはテイクアウト専門商品。並ばなくても購入できます。店頭のスタッフに「コペリタン買いに来ました」と声をかけてください

=閉店のお知らせ=

HACHI代表  角田です、とても残念なご報告です。
2017年より一番町仙台三越地下でご愛顧いただきましたスパゲッチパーラーマルハチが3月14日にて営業終了となります。

==他県からのご応募を歓迎==

こんな求人を始めてみました
<他県からのご応募を歓迎>
コロナ禍、飲食業でやりがいを探す。青森、岩手、秋田、山形、福島から思い切って仙台・宮城で仕事探し。
①面接の旅費支援します。
②引越し費用を支援します。
③寮完備、入居費用が不要です。

各店舗