味噌バターハンバーグの話

味噌バターハンバーグの話

【 復活? 】

メルマガやtwitter、Facebookで

 <味噌バターハンバーグ復活>

という話題が飛び交っています。HACHIファン知る人ぞ知る人気メニューだった

  味 噌 バ タ ー ハ ン バ ー グ

それってどういうの?

という皆さまのために「味噌バターハンバーグ物語」をご紹介。。。

005

【 コンビニでも 】

だいぶ昔からメニューにあったこの

味噌バターハンバーグが一躍有名になったのはコンビニサークルKサンクスで

HACHI&サンクス&ウォッチンみやぎのコラボ開発弁当として発売された2007年でした。

サンクス弁当味噌バター3

そのころ、

コンビニサークルKサンクスの東北営業所が名取市に移転し、HACHI名取本店の「近所」に。

コンビニサークルKサンクス東北営業所皆さんたちが足しげくHACHIへランチにディナーに通ってくれていました。

その時、商品開発担当者さんの目に留まったのが…

この味噌バターハンバーグでした。

けれど、コンビニの工場で再現するのは難しく、約半年の月日を経て商品化されたのです。

東北放送の人気番組「ウォッチンみやぎ」も共同開発…ということになり、

開発の段階から東北放送テレビが取材が入っていました。

CIMG1848

東北6県で発売され大ヒットとなりました。

サンクス弁当味噌バター

【 誕生のきっかけ 】

この味噌バターハンバーグ、

そもそも始まりは「月替りハンバーグ」でした。

ある日の仕事帰り、当時の名取本店店長だった土田雄平が

立ち寄ったラーメン屋、頼んだメニューが「味噌バターラーメン」

・・・「おっ!これでハンバーグ行けないか?」・・・

そんな遊び心で始まる「商品開発」

にんにくと味噌を練りこんだバターが完成し、

これをアツアツのハンバーグで溶かしながら食べる。。。

それが「味噌バターハンバーグ」

005

見た目以上のこってり感にファンが多いメニューになりました。

 

 

 

 

 

最近の投稿

=祝8周年!今度はアグリエの森さん=

単純なゴロ合わせ
HACHI(ハチ)=8
という発想で8周年を迎えるオーナーさんたちを応援しよう!
オーナーさんたちの8年間の努力に敬意と祝意を現し、私達レストランHACHIができる8周年企画を一緒に考えます。

というこの企画。

第二弾は
秋保ヴィレッジアグリエの森さんでした。

=秋保cafe HACHI名物「かき氷」=

気温がグングン上昇。

秋保cafeHACHIの名物「かき氷」も人気急上昇です。

今年は「カフェ氷2022」をテーマに

第一弾は7月14日まで

第二弾は7/15~8/31

第三弾9/1~10/15

=HACHIのお中元、始まりました=

お待たせしました。
お中元へHACHIのギフト商品ご用意しました。

ギフトBOXに包装紙、ご入用であれば熨斗をお付けして発送致します。

ご要望の多いハンバーグとナポリタンを一緒に贈れるセットもご用意しました。

各店舗