宮農の復興桜塩

宮農の復興桜塩

HACHI名取本店 店長の斉藤です。 

いつもありがとうございます。

名取本店の店内に「宮農の復興桜塩」が置かれています。

 
宮城農業高校は、東日本大震災で被災した校庭の桜を
バイオテクノロジーで苗を増やし、被災地で植える
復興ボランティアをされています。今年で植えた桜は790本を超えました。
その桜を使った商品が「宮農の復興桜塩」です。

桜の花びらの塩漬けを乾燥させて粉末状にし、ヒマラヤ岩塩とブレンド。
桜の香りが特徴的な、まろみのある調味料になっています。

毎年、職場体験など繋がりの深い宮城農業高校、
これからも応援していきます。

最近の投稿

=ハチ公グッズ販売が始まりました=

来年はハチ公、生誕100年にあたる年です。

そこで大館市では、
ハチ公の生100年を一緒にお祝いしよう!
もっとハチ公について知ってもらいたい!

という想いから、
今年の8月8日にHACHI100プロジェクトが始まりました。

=思い出の「お子さまBOX」=

HACHI名取本店の「お子さまBOX」デビューは3~5歳あたりで、
最初は1段、年齢が上がるにつれて2段、3段とBOXを増やしていくお子さんが多いようです。

=ハチ黒板=

とっても素敵な落書きを発見!
「入籍日」

ここに至るまでいろんなドラマがあったことでしょう。。。
決断、喜び、希望。
そんな入籍の日にHACHIでお食事。
ありがたいことです。

各店舗