東京ナポリタン⑧で働いてみませんか?

東京ナポリタン⑧で働いてみませんか?

只今、アルバイトさん募集中です。

場所は仙台駅前さくら野百貨店地下ですので通勤が便利です。
閉店も19:30と飲食業としては働きやすい時間帯です。

8384

お店がオープンキッチン、カウンター15席と小さな店ですので調理も接客も両方シフト制で担当していただきます。
ナポリタンはIHコンロで一人前ずつ丁寧に調理します。
熱源が電気なので厨房環境が快適なこととメニューが専門店でシンプルなことで調理業務経験がない主婦や学生の皆さんも活躍しています。

2015-05-09 10.59.29

基本的に経験は問いませんが、
例えば給食弁当調理、飲食店でのキッチンなど調理業務、調理補助経験があると助かります。


お問合せ、ご応募は
東京ナポリタン⑧運営本部
(株)オールスパイス
    0222689555

店舗では社員が1~2名とアルバイトの方が2~3名で勤務し、調理、接客の区分なく協力し合いながら働くチームワークの良さが自慢です。

2014-10-16 15.34.22

主婦の皆さんや2部の学生さん、フリーランスの本業のある方など、
募集を行っているHACHI姉妹店各店舗ではWワークで活躍している人もたくさんいます。
時間帯や曜日限定での勤務もご相談下さい。

相談、お問合せも気軽に
東京ナポリタン⑧運営本部
(株)オールスパイス
     0222689555

2014-10-05 00.17.14

「日本一」に輝いたナポリタン専門店としてマスコミ取材も多いお店です、勤務中はそうした取材への協力もお願いします。
スタッフの年代も幅広いので興味があれば面接前の職場見学も受け付けております。
働く仲間や店内施設など見学してみてください。
お客様の視点で「働いてみたい」という興味が湧いてくれると嬉しいです。

相談、お問合せも気軽に
    0222689555

2014-10-21 13.59.48 HDR

\ このページをSNSでシェア! /

最近の投稿

=🌸ご卒業・ご入学おめでとうございます🌸=

3月・4月この季節はHACHI各店お祝いの笑顔に包まれていました。

卒業式と入学式です。

写真のように、家族やご友人と
花束や卒業証書を手にご来店頂いていた皆さま。
いかにもピカピカの一年生といった女の子。
入学を喜ぶお父さん、お母さんの笑顔。

記念の日の外食にHACHIを選んでくださりありがとうございました!
HACHI各店の店長が「おめでとうございます」と
ささやかですが、ソフトドリンクをご提供。。。記念の乾杯をして頂きました。

たくさんの笑顔が集まりました(*^^*)

これからの新生活楽しい日々になりますようにと願っています🍀

=4月限定のメニューをご紹介!=

レストランHACHIには1ヶ月限定で登場するメニューがあります。

HACHI名取本店には既に40年近い歴史の名物企画の
「月替りハンバーグ」があります。

創業者から伝わる、そしてニッポンの洋食の原点と言える
「創意工夫」の精神はこうしたメニューからも育まれて来ました。

写真のように、本店以外の姉妹店でも1ヶ月限定で登場するメニューがあり、
厨房のメンバー達の研鑽の場になっています。

4月も力作揃いです♪

=最近のHACHIのオンラインショップ=

HACHIのオンラインSHOPのお客さまは私たちの想像以上に全国的なのです。

仙台旅行でHACHIを知ったとか、
TVでHACHIを知ったなど、
様々な機会から、HACHIのオンラインSHOPをご利用いただいております。

なので、ご利用されるお客様は宮城県以外の方が多く、

オンラインSHOPのメルマガを通して仙台に興味を持っていただく方も少なくありません。

そこで、最近のHACHIのオンラインSHOPで好評なのが
「宮城の名産品コーナー」

宮城の名産品を代表する仙台牛を、
「卒業入学の春、祝いの春に」
と言うSALEが始まっています。
コチラ→ https://x.gd/xHmxt

仙台牛100%ハンバーグ
仙台牛コンビーフ
仙台牛サーロインステーキ肉
‥etc
10%OFFキャンペーンです。

=春風亭与いちと河北新報オンライン=

HACHI創業者のお孫さん
落語家の春風亭与いちさん

本人もHACHIも互いに互いを応援しています。

河北新報の一面に大きな広告!
事前に教えていただいてはいましたが、

実物を見て予想以上の大きさに本社スタッフ一同、朝からびっくりでした。

新聞は紙で読む時代からスマホで読む時代。
そんな習慣のスタッフたちも少なくありません。
与いちさんが宣伝しているのも
河北新報オンラインのサービスです。

新聞という伝統的なメディアの新時代のツールを、25歳と言う若さで古典落語と言う舞台に挑戦する春風亭与いちが宣伝する。。。
広告としても面白いキャスティングですね。

そして、地元出身者を起用してくださる河北新報さんの姿勢が素敵です!
YouTubeでもご覧いただけるようです。
なお、春風亭与いち、地元仙台で今度の落語会の案内は画像をご覧ください。
5/18(土)青葉山公園にできたロケーションの素敵な仙臺緑彩館が会場です。

各店舗