送別会を大切に

送別会を大切に

HACHIの伝統のひとつに「送別会を大切に」があります。

送別会に参加したひとは「自分の見送られるとき」を想像し、
恥ずかしくい仕事をしよう…そんな思いも芽生えるもの。

先週、そんな送別会がありました。
学生のアルバイトさんや転職する社員の送別会、
それぞれの店舗の仲間たちがささやかですが旅立ちを祝う気持ちで集まってくれました。
『いつでも帰ってきてね、待ってるよ』
そんな気持ちの送別会でした。

 

新卒入社から3年、体力的なことで悩み…店長と何度も相談し決心、転職する社員。
お店のオープンから3年も支えてくれたアルバイトさん。
『大学時代の思い出がHACHI』そんなことを言ってくれました。

 

見送る寂しさと、
見送る彼らの頼もしさを感じました。

(レストランHACHI 代表 角田)

PS:ただ今、こんな求人を出しています、
→https://townwork.net/detail/clc_3261885001/

『あ、あの人に教えようかな』

そんな、
お心当たりのあるお友達がいたら教えてあげてください。
社長の私がいうのもなんですが「いい先輩たちがいる」ことは間違いです。

  

最近の投稿

=新米登場=

HACHI店内の黒板やメニューブックには「めだかっこ米」と自慢気に書かれています。

本当に自慢のお米なのです。

=閖上のHACHIおかげさまで一周年=

閖上のHACHI、おかげさまで明日10/3で一周年です。

名取市の施設、サイクルスポーツセンターも開業から一年です。
閖上の街の震災復興を象徴する施設、そして交流人口を促進する施設として期待された名取市サイクルスポーツセンター。私たちHACHIもそこに貢献するために出店をしました。

=第3のラーメン=

鶏塩中華そばハチ花乃、洋食レストランHACHIから生まれたラーメンとしてもうすぐ2年。県庁裏の目立たない路地でお昼は女性が列を作ることも多いラーメンは、「鶏塩淡麗」が一番人気。そして、コッテリ系ではない身体に優しいコラーゲンたっぷりの「濃厚鶏白湯」の二枚看板でした。
10月1日(金曜)いよいよ第3のラーメンが登場します。

=累計四万本=

9/13(月)の東日本放送のナマイキTVはHACHI長町店からナマ中継でした。コロナ禍、レストランの味をテイクアウトで楽しむ!と言う内容でした。レポーターさんもスタジオの本間ちゃんも驚いてくれたのがこれ。

各店舗