=隠れ名物=

=隠れ名物=

最近、HACHIのInstagramへ投稿した写真をご紹介します。

隠れ名物シリーズです。


HACHIと言えば
伝統のハンバーグ、
日本一のナポリタン。
 


ですが‥ハチ歴10回以上と言う熱い常連さん達が愛してくれるメニューもたくさんあるのです。
それを「隠れ名物シリーズ」とInstagramへ投稿し始めたら意外と好評で「いいね」をたくさんいただきました。

今回の投稿は各写真ごとにテキストを添えていますのでご覧ください。

 
 

『ビーフバラ焼』
創業当時の人気メニューが復活しました。
HACHI創業者の角田昭八が創業当時、自分も大好きなメニューとして大切にしていた味です。
国産牛のバラ肉を適度な薄さ、独自のタレで焼き上げ、鉄板でジュウジュウと登場する。
このヤミツキになるタレ。
HACHI人気メニューのジャポリタンのソースにも応用しています。
 

    
 
 
 
 


『イタリア風ハンバーグカツレツ』※名取本店限定※
HACHIの黄金比率のハンバーグをカツレツにして、特製トマトソースとチーズで仕上げしました。
メンチカツではなく『ハンバーグカツレツ』と呼んでいます。
自慢のハンバーグパテで作ったジューシーカツレツ。
噛み締めた時のジューシー感と肉汁の旨味でファンがとても多いメニューです。
 
 


 
 
 
 
 
 
『ボールドッグ』※秋保Cafe HACHI限定※
HACHIのハンバーグをまん丸に焼いた小さいハンバーグがぎっしり4つ並んでいます♩
ハチボールのホットドッグ。
ボリュームも味も大満足の1品です。
テイクアウトでも大人気です✨
 
 
 
 
 

『牛タンステーキ』※仙台駅店、長町店限定※
仙台名物の牛タンは通常輪切りします。
洋食屋HACHIの牛タンは独特の【タテ切り】です。
輪切りと違い【タテ切り】なので、柔らかいタン元から歯応えのあるタン先までを味わえるのです。
⁡トリュフ塩で食べていただく牛タンステーキです。
 
 
 
 
 


『焼きカレーライス』※仙台駅店、長町店限定※
オーブンでこんがり仕上げたチーズのコクとお焦げがやみつき!
キーマカレーの辛さも程よく、人気メニュー。
あつあつなのでお気をつけて✨
 
 

最近の投稿

=もうすぐ発売!=

大変お待たせいたしました。

お家でもHACHI、
レンジで温めるだけであのナポリタン。

パッケージも味もバージョンアップ!
新しくなった、
レストランHACHIのナポリタン〈冷凍〉

もうすぐ発売!
オンラインSHOPではお得な先行予約も受付中です。→ https://x.gd/IEnaE

(店頭の販売はもう少しお待ち下さい)

=今月もたくさんのスタッフのご利用に社長感涙=

ご家族、おともだちと、スタッフ同士で…
たくさんの笑顔の写真が集まりました(*^^*)

自分たちの働くお店に、
大切なご家族を招待する。
おともだちを連れてくる。
スタッフ同士で食べに来る。

今月も素敵な写真集まってきましたね。
と、社長に言うと、
「泣けてくるなぁ」
とホントにジーンときた顔をしていました。

スタッフも大切なお客様。
そしてスタッフ達は
「このメニュー美味しかったからお客さまにオススメしてみよう」
‥etc

食事を楽しみながら仕事のことも考えてくれています。
私も社長がジーンと来る気持ちがよくわかります。

=7月限定のメニューをご紹介!=

レストランHACHIには1ヶ月限定で登場するメニューがあります。

HACHI名取本店には既に40年近い歴史の名物企画の
「月替りハンバーグ」があります。

創業者から伝わる、そしてニッポンの洋食の原点と言える
「創意工夫」の精神はこうしたメニューからも育まれて来ました。

写真のように、本店以外の姉妹店でも1ヶ月限定で登場するメニューがあり、
厨房のメンバー達の研鑽の場になっています。

7月も力作揃いです♪

=テーブルセッティング=

並んでお待ちいただくお客さまから
「席空いてるのにダメなの?」
とご注意をいただくことがあります。

空いた席を片付けて、次のお客さまをお迎えするテーブルセッティング。

お待ちいただいているお客さまの気持ちも想像し、
お客さまをご案内する前に、
キチンと、気持ちよくお食事できる空間を整えてからお迎えしようと、
紙エプロン、ナイフとフォーク、お冷のグラス、そしてメニューブック。

そんなテーブルセッティングを、できるだけ早く整えられるよう心掛けています。

レストランでのお食事がいつの日かの大切な思い出になる。

そんな使命のためにも最善を尽くします。

各店舗