がんばれ留学生!

がんばれ留学生!

 

三越地下のスパゲッチパーラーマルハチ店長の大場です。

私たちのお店に新しいスタッフをお迎えしました。
名前はフチバヤルさん、
HACHIにとって初めてのモンゴル出身の留学生さんです。
スタッフからは「フチ君」と呼ばれています。

だいぶ日本語も話せるのですが、写真のように「初心者マーク」と「日本語勉強中」の名札も付けてもらっています。

HACHIにも留学生のスタッフさんが少しずつ増えてきています。
留学生さんたちは収入以外にも日本語を覚える機会を増やしたいからと言う目的で働いてくれています。

仙台の街にもたくさんの留学生たちが働きながら日本語を勉強していますね。
彼らに感心するのはその日本語の修得スピードです。

私たちは何気なく使っている日本語ですが、数を数えるのに、
「1、2、3」だけではなく「一つ、二つ、三つ」「1個、2個、3個」「一匹、二匹、三匹」。。。と日本語は複雑です。

がんばれ留学生!がんばれフチ君!

最近の投稿

=ハチ公グッズ販売が始まりました=

来年はハチ公、生誕100年にあたる年です。

そこで大館市では、
ハチ公の生100年を一緒にお祝いしよう!
もっとハチ公について知ってもらいたい!

という想いから、
今年の8月8日にHACHI100プロジェクトが始まりました。

=思い出の「お子さまBOX」=

HACHI名取本店の「お子さまBOX」デビューは3~5歳あたりで、
最初は1段、年齢が上がるにつれて2段、3段とBOXを増やしていくお子さんが多いようです。

=ハチ黒板=

とっても素敵な落書きを発見!
「入籍日」

ここに至るまでいろんなドラマがあったことでしょう。。。
決断、喜び、希望。
そんな入籍の日にHACHIでお食事。
ありがたいことです。

各店舗