HACHI監修「はらから亭」オープン

HACHI監修「はらから亭」オープン

「はらから福祉会」障がいを持つ人に働く場を作る、自立した暮らしを実現する、を目的とした社会福祉法人です。
1983年、柴田町ではじまり、今では約300名の障がい者の皆さんが県内7か所の事業所で様々な食品加工を行っています。

お豆腐や油揚げの評判が高く、先月は「マツコの知らない世界」でお豆腐が紹介されました。


その「はらから福祉会」が運営するレストランのリニューアルをHACHIがお手伝いすることになりました。
5月12日(土曜)のオープンを目指し、ただ今準備を急ピッチ。
場所は七ヶ浜です。

新しいお店の名前は「はらから亭」。。。

宮城県産銘柄豚の志波姫ポークを、
とんかつの他、豚肉100%ハンバーグなど、
HACHIのレシピで美味しく愉しめるレストランになります。

詳しくはまたホームページでお知らせします。

  

最近の投稿

=ハチ公グッズ販売が始まりました=

来年はハチ公、生誕100年にあたる年です。

そこで大館市では、
ハチ公の生100年を一緒にお祝いしよう!
もっとハチ公について知ってもらいたい!

という想いから、
今年の8月8日にHACHI100プロジェクトが始まりました。

=思い出の「お子さまBOX」=

HACHI名取本店の「お子さまBOX」デビューは3~5歳あたりで、
最初は1段、年齢が上がるにつれて2段、3段とBOXを増やしていくお子さんが多いようです。

=ハチ黒板=

とっても素敵な落書きを発見!
「入籍日」

ここに至るまでいろんなドラマがあったことでしょう。。。
決断、喜び、希望。
そんな入籍の日にHACHIでお食事。
ありがたいことです。

各店舗